今日から稼ぐチャットレディ入門

チャットレディは副業として人気です。若い女性や人妻、熟女の方が働いています。ノンアダルトジャンルもあるので、パソコンやウェブカメラなどを揃えてぜひ始めてみましょう。

今日から稼ぐチャットレディ入門


稼げる副業をしてみたい、稼げるバイトをしてみたいという人は多いです。そんな副業、バイトとして注目を集めそうなのは、チャットレディでしょう。チャットレディといってもなかなかわからないという女性もいます。せっかくですので、ここでチャットレディについてしっかりと覚えていきましょう。あなただってチャットレディになれる
んですよ!

チャットレディではどんなことをするのか

チャットレディはチャットサイトに登録することから始まります。登録はネットから行うものもあれば、面接をしてからおこなうものもあります。サイトにより違ってきます。登録をすると、そこからチャット室で待機をして、男性が来たら実際に会話を始めるのです。会話の時間がながければ、それだけ収入も増えていく仕組みとなっています。つまりは話すことがお仕事となるのです。えむと、お話だけとおもうかもしれませんが、実際に話をするだけでも大丈夫です。これもジャンルとしてはノンアダルトノジャンルとなります。チャットレディ初心者や人妻や熟女は、こちらを選ぶ傾向があります。
信頼できるライブチャットサイトを探そう

チャットレディのいろいろな豆知識を知ろう

しかし、それに対してアダルトというジャンルがあります。チャットレディと聞くとなんとなく、アダルトを想像する人も多いでしょう。実際にアダルトなことをするものです。とはいっても、パソコン越しのお仕事なので実際に触られることはありません。しかし、テレフォンセックスをしたり、男性にエッチな言葉をかけたりと、やはり女性にとっては恥ずかしいこともしていくことになります。

あと、サイトによって一緒にメールレディをすることもできます。メールレディとは、男性とメールのやり取りをするだけの内容となっています。
チャットレディを始めるときには身を守ろう

報酬は長さ次第

報酬は何分間男性と話をしたかできまります。1分いくらとなっており、あとは長さ次第です。ということは、その都度変わってくるのです。そう考えると決して安定した仕事ではないということです。また話をした男性が多くても時間が短いとあまり稼ぎにならないこともあるのです。またせいぜい1人の男性が話をしても長くても1時間くらいではないかと思います。ですので、何人もの男性を相手にしなければ、なかなか収入は増やせられないでしょう。

もしも、パーティーチャットならば、グループチャット形式があり、それならば一気に増えたりするので稼ぐことも可能でしょう。ただし、一対一のみの場合には、数をこなすことを考えておきましょう。
チャットレディでトラブルに巻き込まれることはないのか

常連が決め手になるかも

やはりいくら数をこなすといっても新規だけでは、なかなかそうはいきません。やはり、常連を作ることが求められています。そのためにも会話のテクニックや、エッチのテクニックをいろいろと身に付けていくことが必要となります。
準備しておくべきものとは
チャットレディになるためには、登録の手続きから始まります。そのためには、身分証明書から銀行口座、フリーメールアドレス、パソコン、スマホ、Webカメラなどが必要になります。あとは必要に応じて、事務所へいくこともあります。そこまでの交通費や食事代なども必要になってくるのです。

ここまでのまとめ

実際にチャットをするのは、いつでもいいことになっています。自分の都合のいいときに働けるので、本業がある人でもチャットレディをすることは可能です。実際に副業ですることが大半なのです。
またタイプも若い女性から、人妻や熟女などたくさんの女性が参加しています。ぜひあなたもここで、チャットレディを知ったのですから始めてみてはどうでしょうか。
チャットレディのメリット・デメリット

チャットレディを始めるのに必要な物


チャットレディになってたくさんお金を稼ぐぞ!と意気込み十分なそこのあなた。
チャットレディになるためにはしっかりと必要なものを揃えておく必要があります。

え?そんなものあるの?という人は特にこの記事を読んでおくことをおすすめします。
ということで、ここではチャットレディ始めるために必要なものを紹介していきます。
チャットレディで月5万稼ぐ道のり
チャットレディで月10万稼ぐ道のり

これがないと始まらない

チャットレディはライブチャットサイトで男性ユーザーとお話するお仕事です。
ライブチャットはインターネット回線でお話するわけですから当然パソコンがないと始まりません。

正確にはパソコンがあってもインターネットが繋がっていなければ意味がありません。
何も準備していない人はパソコンを購入してインターネット環境を整えることから始めましょう。

ウェブカメラも必須

ライブチャットの良いところはお互いの顔を見ながらおしゃべりできること。
お互いの顔を見るために必要なのがウェブカメラです。

パソコンによっては本体にウェブカメラが搭載されている商品もあります。
ウェブカメラの接続や購入が面倒という人は、搭載されているパソコンを選びましょう。
すでにパソコンを持っていてウェブカメラが搭載されていないという人は、ウェブカメラ単体を購入して後付けすることが可能です。

働いたら申告なども必要?申告や経費について
確定申告の経費の特殊な例に気をつけて
チャットレディの確定申告
経費を遣って税金を安くしよう
チャットレディは帳簿をしっかりつけよう
チャットレディはどのくらい税金を払うのか
経費に使う領収書をなくしてしまったら

マイクも購入しておくと良い

マイク機能はパソコンに付いていることがほとんどですが、より鮮明に伝わりやすくするためにはマイクも購入しておくと良いです。
マイクがあれば多少パソコンから離れても声が通るので、サービスの幅が広がります。

ウェブカメラの中にはマイク機能が搭載されている商品もあるので買う手間やお金を節約することができるでしょう。

ゼロから始める場合にかかる初期費用

中古品を選ぶなどできるだけ費用を抑えれば、ゼロから始める場合にかかる初期費用は20,000円程度にできるでしょう。

ただノートパソコンなど新品のちゃんとしたものを購入したいとなれば、初期費用はもっと高くなります。

© 2024 今日から稼ぐチャットレディ入門

テーマの著者 Anders Norén